カニスキドットコム
友善(夕日ヶ浦温泉郷)
民宿 尾江(丹後鳴き砂温泉)
レイクサイド琴引
はなりょう(網野のかに宿)
みなと荘(料理旅館)
久美浜の宿つるや

HOME
|
カニについて
|
カニを食べに行く
|
カニをお取り寄せ
|
お気に入り追加


ずわいがにの呼び名 越前がに 間人がに 津居山がに 松葉がに 親がに

ずわいがに

ずわいがに ずわいがにといえば、細くスラッと足が印象的な美して美味しいかにです。かにと言えば、毛がに(北海道)、たらばがに(北海道)、花咲がに(北海道)など、日本では様々なかにがあるかと思いますが、一番有名で馴染みが深いのが「ずわいがに」ではないでしょうか?

ひとことに「ずわいがに」と一言にいっても、ずわいがにの産地などによって固有の呼び方となるなど、ずわいがには冬の日本には無くてはならない高級食材のひとつとなっています。

ずわいがにの産地 / ずわいがにの呼び方
主に山陰から越前海岸にかけての日本海側の砂泥地の海底、北海道、その他日本沿岸などに生息しています。280m〜330m程度の水深に生息します。
ずわいがにの呼び方は、そのまま「ずわいがに」と呼ばれる場合が多いですが、ずわいがにの産地により、松葉がに(鳥取県・兵庫県・京都府にかけての山陰地方)、越前がに(福井県)などとも呼ばれます。また最近では間人がに(京都府京丹後市)、津居山がに(兵庫県豊岡市)に代表されるように、地名をそのままつけた呼び方が一種のトレンドとなっています。地名を付けて地域や漁協独自のブランド化を計ることから「ブランドがに」ともいわれています。このような日本国内で水揚げされた「ずわいがに」以外にも、カナダ、ロシア、韓国、アラスカなどの海外から、毎年数多くのずわいがにが輸入されています。

美味しいずわいがにを食べるには、、、
その地方で水揚げされたずわいがにを食べるなら、山陰のずわいがに(松葉がに/間人がに/津居山がに)の名産地、越前海岸のずわいがに(越前がに)、北海道のずわいがになどを直接訪問して、地物を扱っている旅館や民宿、ホテルなどで地物のずわいがにを食べましょう。但し地物ずわいがにを扱う旅館や民宿は、人気の週末などの宿泊予約/食事予約がなかなかとれないこともございますので、お早めに計画を立てて余裕をもって予約を行う必要がございます。またご自宅に、こういった各ずわいがに産地のずわいがにを取り寄せる(通信販売/産地直送)方法もございます。これなら自宅に居ながらにして、山陰の松葉がに、越前の越前がに、間人の間人がになどを楽しめます。現在の日本の運送技術なら、活きたままのずわいがにをそのままご自宅まで運んでくれます(もちろん注文するお店によってはこの限りではございません)。

お値段控えめでずわいがにを食べるには、、、
輸入ずわいがにはお値段も手頃で、旅館や民宿の提供するずわいがにフルコースなら、お腹いっぱいになるはずです。家族や職場旅行で予算控えめの「カニツアー(かに旅行)」「慰安旅行(社員旅行)」「団体旅行」などをお望みの場合は特におすすめです。同様に、ご予算控えめにご自宅で「カニパーティー」や「カニスキカーティー」を行う場合にも、この輸入ずわいがにが頼りになります。輸入ずわいがにのほとんどは、海外の漁船がずわいがにを網から取り出した直後に船上でそのまま急速冷凍され、冷凍状態で日本国内を流通しますので、解凍後もおいしく食べることができます。これも冷凍技術・運送技術が進化したからこそできるようになった食の革命のひとつです。

ずわいがにの雄と雌ってどう違うの?
ずわいがにの雄(上)と雌(下) ずわいがににももちろん雄がに(オス)、雌がに(メス)が存在します。一般的に立派な大きさのずわいがには全て雄がに(オス)です。雌がに(メス)は雄がに(オス)に比べ甲羅も身体も小さいのが特徴です。右の写真の上のずわいがには活きているずわいがに(津居山がに)です。下のずわいがには茹でられてオレンジ色になった親がにです。大きさは親がには、せこがに、せいこがに、こうばこ(香箱)、こうばこがに、こっぺがになど、地方により様々な呼び方で呼ばれます。この親がにの特徴は、雌がになので雄がににはない卵巣や卵をもっていることです。一般的に内子(うちこ)、外子(そとこ)と呼ばれる卵は、珍味とされ、絶大なる人気を誇ります。但し食べたことのない人も多く、これから更に人気が出ると思われます。詳しくは親がにを参考にして下さい。



ずわいがにの呼び名 越前がに 間人がに 津居山がに 松葉がに 親がに

かに料理といえばカニの本場丹後半島へ。丹後旅行なら以下のサイトも参考に下さい

ブランド蟹 間人ガニ 津居山ガニ 松葉ガニ の産地直送店
2007年かに解禁記念 松葉かに/せいこがにのお取り寄せできる店


かに料理の宿の御利用について
日本海 プレゼントキャンペーン  かに料理の宿からの宿泊予約・お食事予約・問い合わせは、全てインターネット宿泊予約サイト「日本海トラベル」のページより行われます。掲載宿への予約やお問い合わせの際には、日本海トラベルのサイト規約などをよくお読み頂き、お目当てのかに宿への予約やお問い合わせを行って下さい。日本海トラベルでは、各種プレゼントキャンペーンなども実施しておりますのでお得です。

かに料理の宿
|
かにフルコースとは
|
かに宿一覧
|
最新空室状況
|
かにプラン一覧
|
かに宿 温泉 露天風呂
※このページには、かに料理を楽しめる山陰・若狭・越前の民宿・旅館などの宿泊施設が掲載されています
Copyright (C) かに料理の宿 by 日本海トラベル. All Rights Reserved.
掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます
かに料理の宿への掲載希望の施設様は
日本海トラベルまで