カニスキドットコム
友善(夕日ヶ浦温泉郷)
民宿 尾江(丹後鳴き砂温泉)
レイクサイド琴引
はなりょう(網野のかに宿)
みなと荘(料理旅館)
久美浜の宿つるや

HOME
|
カニについて
|
カニを食べに行く
|
カニをお取り寄せ
|
お気に入り追加


ずわいがにの呼び名 越前がに 間人がに 津居山がに 松葉がに 親がに

越前がに(えちぜんがに) 標準和名:ずわいがに

越前ガニ 越前がに(ずわいがに)は、冬の越前海岸で最も人気のある味覚です。越前がには、11月6日の越前がに解禁日より3月下旬まで、越前海岸にある主要港に水揚げされます。越前がには全国的な知名度も高く、黄色いプラスチックタグが腕についているのが特徴です。島根県、鳥取県、兵庫県、京都府などの山陰では、主に松葉がにと呼ばれますが、福井県では「越前がに」と呼ばれます。

また、よく越前がにの方が美味しいとか、丹後の間人がに(たいざがに)の方が美味しいとかの意見がありますが、どちらも同じ種類のずわいがにですので甲乙はつけれません。むしろ水揚げされた港での漁業関係者のかにの扱いや、セリ時間、仲買人のかにの扱い、かにの保存状態(水槽の大きさ・温度管理など)が、高鮮度で高品質な「良いずわいがに」を生み出すポイントではないのでしょうか。

越前がにの食べれる民宿・旅館などの宿泊施設
越前ガニ 越前がにといえば、やはり地元福井県まで行って食べるのが一番オススメです。越前がにの黄色いプラスチックタグを求めて、名古屋、京都、岐阜、大阪、関東、東京などから、毎年多くのカニ好きが福井県に足を運びます。新鮮な「越前がに」だからといっても、調理方法やオリジナルのダシなどによって、食べた印象は大きくかわるはずです。越前がにを含め、松葉がに料理の美味しい宿を探すなら、やはり地道に毎年いろいろな旅館・民宿などを渡り歩くことしかありません。かに通の知人から良い宿を紹介してもらったけど、自分はそんなに美味しいとは感じなかったなどの経験はございませんか。「食べ物」には好き好きがあり100点がない世界です。少しずつ情報収集をしながら、越前(福井県)や山陰のかに宿を探すしかありません。

越前がにの食べれる旅館・民宿
福井県・越前海岸 越前がには越前海岸や福井県まで来訪して食べましょう。 こちら日本海トラベルの福井県・越前海岸に掲載されている宿泊施設/お食事処を参考に、お好みの越前がに料理をお探し下さい。宿泊予約やお食事予約、団体予約も簡単ですので、宿泊予約・お食事予約は、空室のあるうちにお急ぎ下さい。掲載されている旅館や民宿やホテルの最新の空室が確認でき、いつでも24時間予約申し込みでいますのでおすすめです。年末年始はかに料理で忘年会をしたり、団体でカニツアーを計画中の方に特におすすめです。

越前がにを産地直送できる店
只今、新鮮な越前がにを産地直送(通信販売/お取り寄せ)できる店舗を模索中です。

ずわいがにの呼び名 越前がに 間人がに 津居山がに 松葉がに 親がに

カニスキドットコム
友善(夕日ヶ浦温泉郷)
民宿 尾江(丹後鳴き砂温泉)
レイクサイド琴引
はなりょう(網野のかに宿)
みなと荘(料理旅館)
久美浜の宿つるや

HOME
|
カニについて
|
カニを食べに行く
|
カニをお取り寄せ
|
お気に入り追加